女の人

女性が簡単に綺麗になる美容外科をご紹介|憧れた顔に近づこう

エイジング対策の美容注射

注射治療

若返り効果が期待できる

胎児は、胎盤を通して母体から栄養素を取り入れ、成長します。胎児は胎盤なしには生命を維持できないため、胎盤には豊富な栄養成分が含まれています。プランセンタ注射に使用されるプラセンタエキスは、胎盤から栄養成分を抽出したものです。サプリメントでは、豚や馬、羊などのプラセンタエキスを使用するのが一般的ですが、プランセンタ注射では、ヒト由来のプラセンタエキスが使われます。プラセンタエキスには、タンパク質、炭水化物、脂質の三大栄養素の他、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、核酸、糖質、酵素などが含まれています。プラセンタの成分の中でも特筆すべき点は、複数の成長因子が含まれていることです。成長因子は、細胞分裂を活性化するため、新しい細胞を生み出す働きがあります。この働きのおかげで、プランセンタ注射を受けると、体の内側から若返る効果が期待できます。また、美容治療以外では、更年期障害や肝硬変などの治療にも使われています。

献血は控える

プランセンタ注射は、サプリメントよりも即効性があり、効果も実感しやすいと言われています。美容クリニックでも人気の施術ですが、気を付けなければいけない点もあるので、受ける前に確認しておく必要があります。プランセンタ注射で使われるヒト由来のプラセンタエキスは、厚生労働省から認可されています。そして、ヒトプラセンタエキスを扱うことができるのは、医療機関だけです。そのため、プランセンタ注射は安全性が高いと考えられています。ただし、プランセンタ注射を受けたことがある人は、献血を控えなければいけません。これは、感染症などのリスクを回避するための措置として実施されています。副作用では、吐き気や発熱、発疹などがありますが、重篤な症状に陥ることはまずありません。そして、美容目的でプランセンタ注射を受ける場合は、保険適用外となります。効果の持続性のためには、2週間に1度くらいの頻度で受ける必要があるため、費用がかかることも知っておきましょう。